CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2017年11月25日のつぶやき | main | 2017年11月26日のつぶやき >>
クーロンズゲート朱雀
いつの間にかコタツの恋しい季節になっておりました東京地方在住の管理人です。今年もまた冬の間はエアコンを使わないで済ますため、まずは湯たんぽを家のどっかから引っ張り出してこないといけません。

PSVRでクーロンズゲート朱雀が発売になっていたため、早速ダウンロードしてみたのですが……なんだろう。このコレジャナイ感は。

や。確かにPS1レベルのグラフィックといい演出といい、そのチープさも含めて『クーロンズゲート』ではあるのですがね。五行相生相克の戦闘システムが省略されたといっても、もとより『九龍城砦お散歩ゲー』として作られているわけですから、そこに不満はないのですが・・・。

やっぱり、念写が終わるたびにいちいちPSVRのヘッドセットを外さないといけないから、ってのが大きすぎますかね。『生体通信』というゲームの内容が、付け外し動作の建前になっているのは分かるのですが、だからといって許される問題じゃないですよホント。

せめてヘッドセットがもう少し簡単に付け外しできる仕様ならよかったのですがねぇ。こればっかりは致し方なし。ほんと、残念なゲームになっちまいましたよ。期待していた分、その落胆も深いです。あ〜あ。
| ウェブログ | 21:39 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| - | 21:39 | - | - | -
コメント
コメントする