復活のフォトショ
暖かくなりそうで実際そうでもない最近の気候にやきもきさせられる管理人です。
あー。コートから解放されるのはいつの日か。
まあ、すぐに暑くなってしまうのは勘弁なので、ゆっくりじっくり暖かくなっていってほしいところですかね。

――ただし花粉はバンバン飛ぶ。

えー。長らく不調の続いていたフォトショをどうにか復旧させまして。
やはり頼りになるのはネット情報ですね。その情報にたどり着けるかどうかが問題ですが。今回はうまくいってよかったです。



なので久々にお絵かきでもしてみたり。
…またしばらくはリハビリちっくな作業になるのでしょうが。やれやれ。

プライベートで頼まれごともあるので、早めに勘を取り戻したいところです。うん。
| イラスト | 23:42 | comments(0) | - | -
極楽浄土
どもー。10月に入りようやっと秋めいてきた昨今。だが週末の雨だけは勘弁願いたい管理人です。せっかくの連休ですのに…。

イラスト1枚あげてみましたー。



艦これから高速戦艦の榛名ですね。なんだかんだ、金剛型4姉妹の中では一番のお気に入りです。
今回のテーマは、ニコニコ動画にアップされているMMD「極楽浄土」動画ですよ。
ちなみに↓



この動画の出来栄えにいたく感激しましてね。
他にもMMD極楽浄土動画はたくさんあるのですが、私的にこれがナンバー1ですよ。ええ、まったく。
画質、歌、モーション、カメラワーク、モデリング、表情、キャスティングのどれもが素晴らしいです。MMDもここまでできるようになったのか、と思わずため息ですねぇ。
強いて言えば、背景が内容にあってない気がしますが、些細なことですね。
これからも動画主様の御活躍に期待したいところです。ふむ。
| イラスト | 23:04 | comments(0) | - | -
なか卯の艦これコラボキャンペーン
今日は晴れてくれて良かったですねぇ。昨日はできんかった洗濯を終えホッとする管理人です。
週明けからはまた雨模様ですか。秋は長雨と言いますが、もうちょいこうどうにかならないものなのか。これじゃ外出もままならないですよ。うーむ。

イラスト1点あげてみました。



艦これから練習巡洋艦の鹿島さんですね。
思い返せば1年弱前、秋イベでこの子を出したあとのE-4で躓き、そのまま提督を辞めることになりまして。そこから1年弱の放置プレイ期間を経て、ようやく今更レベリングをしているのであります。
多数のボイスが第一声「提督さん」から始まるので、もう何度も何度も何度も聞きすぎて「提督さん」がゲシュタルト崩壊起こしそうだよトニー。

で。
イラストのテーマに選んだように、今現在、艦これは牛丼屋の「なか卯」さんとコラボ企画をやっておりまして。全開はすき屋でやってたやつ。ああ、次は吉野家だ。

駄菓子菓子

ご近所になか卯がないんですよねぇ〜。通勤途中にもないのは致命的。あるのは松屋くらいですか。それじゃダメなんだよぉトニー。
ま、よしんばあったとしても、キャンペーン店舗じゃなきゃ意味ないんですけどね。そういう罠もあるのか。

とりま、最寄駅から徒歩20分くらいのところにあるらしいので。(※帰宅ルートとは完全逆方向)キャンペーン中に一度くらいは行ってみましょうかねぇ。ふむ。
| イラスト | 21:18 | comments(0) | - | -
秋の気配
どもー。
なにやら朝方とか結構涼しくなってきました昨今ですが。肌寒く感じるときもあるほどで。
このくらいの気候が続いてくれれば過ごしやすいのですけどねー。どうせすぐに冬がやってくるんでっしゃろ。やれやれ。

先日にやらかしたミスの傷も少しは癒えてきたような。でもまあ、やらかしたミスの資料や商品名をうっかり目にした時には、心臓がそらもう早鐘をうつわけなのですが。うーむ。

今日の土曜はお休みだったので、ちょっちイラスト作成中です。



とりま、明日には完成させられそうですかねー。
| イラスト | 21:31 | comments(0) | - | -
再開の艦これ
最近、お天道様ってのをとんと拝んだ記憶のない東京在住の管理人です。秋雨というか、秋は長雨ってのにも限度があると思うのさねトニー。

超久々にイラストを一点あげてみました。
なんやかんやで半年ぶりくらい? いや、それ以上ですねぇ。そらフォトショの挙動も不安定になるわな。



そんでもって、イラストの夕張なのですが。
秋刀魚とコラボってるのは、私の中の艦これ時間が1年ほど停止状態にあるからですね。すべての元凶は、昨年の秋イベにて、E4を200周Sしてもグラーフが出なかったよショックで提督業を辞したためですハイ。
ってなわけで私の中では、艦これの楽しかった記憶はサンマ漁までなのですねぇ。ソイヤッ! ソイヤッ! 
いや、菱餅を集めるあの苦行よりは楽しめましたしー。……思い出補正による美化が入っている可能性は否定しきれませんが。

で。
イラストを描いてみたついでで、ほぼ1年ぶりに艦これを起動してみた引退提督です。
ちょうど昨年の秋イベの編成がまんま残っていたので、ちょっとした浦島太郎状態になりましたねぇ。どの艦むすにもキラがついている……秋イベの激戦具合が忍ばれます;;

しっかしまあ、大筋は覚えていても細かいことはほとんど忘却の彼方でしたね。
まず何をすればいいのかが分からないのですよ。ほんと。

演習なのか遠征なのか任務消化なのか。改修は建造は解体は廃棄はどうすればいいのか。どの順番で任務にチェックをいれていけばいいのか。海域はどこを回ればいいのか。ルート固定編成は最適な装備はどうすればいいのか。そもそもどの艦むすを優先するべきなのか。

……おお。もう何から手を付けたらいいのやら^^;

とりあえず、この一年間放置プレイをしてきた鹿島のレベリングでもしてみるかと。夕張とコンビ組ませて1−5を回してみたのですが…。
いつの間にか実装されていた先制爆雷に感動したのも束の間。あれ? 潜水艦ってこんなにダメージ通らなかったっけ? と首をかしげるブランク提督。
それもそのはず。なんかずっと「単縦陣」で回していたのですよねぇ。そりゃあ通らねぇわトニー。もはや陣形効果すら忘れいていた自分に戦慄が走りましたねぇ。…ま、それでもギリ勝ててしまっていたから気づかなかったのですが。すごいよ夕張さん。

にしても。再開した当初は胸熱になりましたが。なんかこうそのー、全体的に挙動が遅くないですかこのゲーム。や、ブランクが長かったのでキャッシュが消えているのは分かっているのですけど。それにしても遅いです。
よくも1年前の自分は、こんなドン亀のごときゲームをえんえんとプレイできていたものです。ほんと感心しちゃうわトニー。

あー……再開したばかりですが、こりゃあまた再引退するのも時間の問題かもですねぇ。やれやれ。
| イラスト | 20:58 | comments(0) | - | -
ポケGO封印
どもー。
先週の中ごろ仕事でシャレにならないくらいのミスを犯し、そこそこ本気で夜を儚もうとした今どきの若者ちっくな管理人です。大丈夫、まだ生きてる。

とりま、周囲の生温かな協力に支えられ、どうにかこうにか対応することができました。ま、信頼回復には途方もない時間がかかりそうですが。それはまた別の物語。

そんなやらかしに対する反省の意も含めて、ポケGOを封印してみた管理人です。あと、同時進行中だった他のゲームも少々自粛を。

するとどうでしょう。自由になる時間がそこそこ増えたではありませんか。
積読を崩すって手もありましたが、少し前にsakuraさんこと白鯖さんからゲスト原稿の依頼を受けておりまして。そっちはまだ先の話ですが、リハビリがてら半年ぶりくらいに絵を描いてみることにした管理人です。



やべぇ。サムネイルの張り方すら忘れているとは……。

ほんと久々の起動だったのでフォトショの使い方も結構忘却の彼方で。勘を取り戻すのに骨が折れそうですねぇ。
ま、ぼちぼち進めていきましょうか。
| イラスト | 21:31 | comments(0) | - | -
春一番
バカなっ?! 早すぎるっっ!!

なんか昨日の強風は春一番だったのだとか。
そんでもって今日の東京、最高気温24度だってよトニー。春すっ飛ばして初夏じゃん初夏。
町を歩いていたら半袖の人とかいるし多数! マフラー巻いて出かけようとしたわっちがバカみたいじゃんかよぉトニー。いやすぐにしまったけれども。

で。
今日はXデーな例のアレの日ですが。皆々様におかれましては如何お過ごしでしたでしょうか。私は東京に帰っても例年通りの結末を迎えつつあります。むしろ悪化してる??

ま、昨年は描く暇のなかったVD絵でもあげて粗茶でも濁しておこうかと。



うむ。久々のぷち絵ですねぇ。
青い狐と茶色のたぬきこと、ちひゃーとゆきぽですねぇ。もう可愛さがあまりまくって憎しみすら融かしていくねぇトニー。可愛いは正義。可愛らしいは恒久平和。

作業中にPCからビープ音が鳴りやまなくなったときはどうなるかと思いましたが。なんか知らぬ間に鳴らなくなっていて拍子抜け。
ってか、まだ買って半年なんですが。私のVAIOに対する信頼感がストップ安。

んー。今のうちに前のガレリアを修理しておいたほうがいいのですかねぇ。今度実家に帰ったときに回収しておきますか? ふむ。
| イラスト | 19:21 | comments(0) | - | -
異世界モノの変遷
どもー。
今日は最近になく暖かい日でしたね。
そのかわり、やたらと風が強くて強くて。おかげでベランダに干していた洗濯物が全滅だぜトニー。これは泣ける(確信)。

なろう系小説、いわゆるネット小説に食指を伸ばしている管理人ですが。
なろう系といえば「異世界転生モノ」が主軸のジャンルですね。ある日突然、異世界に飛ばされた主人公が、持ち前だったり授けられたした能力でサバイバルする類の話ですね。
これもまた、既存のラノベにあるようにテンプレート化しているストーリーラインですが。

単純に主人公が異世界に行く話なら、これまでのラノベや古くからあるジュブナイル小説にも散見されていたのですよね。古典ラノベだとスニーカー文庫の「黄金拍車」とか名作でしょう。アニメなら「魔神英雄伝ワタル」とか有名でしたか。ラノベにもなっておりますが。他にも「ラムネ」シリーズ「グランゾート」、女子向けなら「レイアース」や「エスカフローネ」もそうですねぇ。80〜90年代アニメには特に多い気がします。

そんな昔の物語と最近のネット小説との違いは、
「転生」
というプロセスを踏むかどうかにあるかと私的指摘意見。

異世界に「赤ん坊」として生まれたり、はてまた「モンスター」として生まれたり、自分が遊んでいた「ゲームのキャラクター」として転移したりとか、方法はさまざまですが。
どういう経緯にせよ共通しているのが
「異世界で人生をやり直す」
ことであるかと。
要するに、これまでの世界のしがらみをオールリセットし、新しい世界でリスタートする、という展開ですね。

異世界転生モノによくあるタイプの主人公が、これまでのラノベやアニメでよく見られていた中学高校生ではなく、成人した男性もしくは女性であることがほとんどである理由はそのへんにあるのでしょう。
そのくらいの年代って、自分の人生を俯瞰して、停滞感、もしくは閉塞感を感じ始める年の頃ですからねぇ。作者の自己投影に自己願望も含まれるのでしょうか、やはり。
あくまでも「やり直す」ことがメインであるため、これまでの異世界モノと違って主人公の目的が「元々いた世界への帰還」ではないってのも特徴の一つでしょう。

あー。私もやり直してみたいですねぇ。異世界とかでなくていいですから。

ま。所詮は自分のことですから、やり直したところでどうせ同じような道に行き着くことになるのでしょうが。自分ではない誰かになる、ってのなら話は別なのでしょうが。
でも、そんな他人の人生をなぞるような生き方、面白いもんなんでしょうかねぇ。ゲームの中だけで十分な気もしますが。HAHAHA。


閑話休題

例の日が近づいたということで、またイラストなんぞ拵え中ですよ。



久々にぷちぷちしたものを描いております。
さーて、とっとこ完成させちまいますかねぇ。
| イラスト | 20:58 | comments(0) | - | -
転スラ
どもー。
最近どうも寝落ちの激しい管理人です。肉体労働とか飲み会とかのせいですけどねー。やれやれ。

アニメからオーバーロードにハマり、最近はネット小説に食指を伸ばしている管理人ですよ。いわゆる「なろう系」ですねぇ。や、ワナビではなく。
その中でも、最近一番のヒットがマイクロマガジン社の「転生したらスライムだった件(略称:転スラ)」で。

異世界にスライムとして転生したサラリーマン主人公が、転生時に得たチート能力をフル活用して成り上がっていくストーリーで。
まあ、よくある転生モノのテンプレなのですが。面白ければテンプレであろうともまったく無問題であることの好例作品ですねぇ。「面白い」は絶対正義の価値基準なり。
ま、徹頭徹尾テンプレしているわけではありませんが。主人公にチート能力があっても、他に登場するキャラも大概な能力持ちがわんさか出てきますし。オーバーロードのように主人公とその陣営が絶対的強さを持っているわけではないですね。その代り、仲間をどんどん増やして、その仲間たちと一緒に強くなっていく――そんな話ですか。

その仲間ってのも、よくある美少女やイケメンのオンパレードってテンプレではなく。1巻の序盤から中盤にかけて、登場するキャラクターはスライムにドラゴン、ゴブリンとオオカミって顔ぶれで。中盤以降も登場するのはドワーフとかですし。うわ、ドロくさっ?!
あー。ここまでビジュアル面をブッチぎったラノベは初めて見るかもですよ。かのロードス島戦記だって1巻の早い段階でエルフ娘がでてきたというのに。イケメンは2巻までお預けでしたがw
面白いんだけど、アニメ化には向かないだろうタイトルの筆頭ですねぇ。

まあ、そのビジュアル面も2巻でオーガ族が仲間になることで解決されるのですが。それでも2巻からですがね^^;
今回、久々にイラストを描いてみたのは、その2巻で登場する鬼姫のシュナですね。あと、主人公であるスライムのリムルです。



最新刊での活躍及び言動、それとカラーピンナップの立ち位置的にヒロイン相当の扱いを受けているシュナですね。まあ、巫女属性持ちである自分の色眼鏡で見るからそう映るだけかもですがw 実際はシュナと同じオニのシオンとの二人でヒロインなのでせう。
や、真のヒロインは大賢者さんなのでしょうがねー。最新刊ではますます人間っぽくなって、スネたりするところとか最萌でしたw ZOEにおけるエイダ的扱いなのですかね。ふむ。

転スラはリムルのチート能力による急激な成長度合で戦闘力のインフレが凄まじく、最新刊ではもはやドラゴンボール並になっちまってますね。リムルが強くなると同時に仲間も強化されるシステムなので、そこまで絶望的な開きにはならないのが救いですが。それでも初期メンバーのゴブリン族はクリリンやヤムチャ的存在になってますかw

最新刊でいったんバトル展開は落ち着きを見せたようですので、次の巻ではまたモンスターの国を発展させていくシムシティ要素に立ち返って欲しいところですね。やはり戦うばかりでは息切れしてしまいますし、内政や外交部分も読んでいて楽しいですから。

そんなわけで、次巻発売が待ち遠しい管理人でした。

| イラスト | 22:07 | comments(0) | - | -
作業再開
どもー。
昨晩に引き続き極寒の夜と朝に難儀する管理人です。さむいよーしくしくしく。

おっかしいですね〜。正月くらいまでは温いと思えるほどの暖冬具合でしたのに。いつからこうなった??
早く春が訪れることを七回くらい切実に祈る管理人ですよ。主に光熱費的な需要により。

閑話休題

東京へ引っ越してからこっち、ようやっとフォトショの復旧が済みまして。久々に作業再開してみる偽絵師ですよ。



おー。
およそ半年強ぶりの作業、というか半年強ぶりのフォトショを起動であるため、勘を取り戻すのに時間がかかるかかる。
タブレットがイカレているのはそのままなため、あらゆるPC上の作業をマウスでやっているのも地味にめんどいですねぇ。やれやれ。
まあ、今更タブを新調するのもアレですから。この先使い続けるだろう保証がどこにもないですしw

とりあえず、まずは今回の作業をしっかりと完結させるところから始めてみましょうかねぇ。
| イラスト | 22:32 | comments(0) | - | -
| 1/17PAGES | >>